総領事館より第二報

豪雨及び洪水に対する注意喚起(第二報)
 在留邦人の皆様には新聞・テレビ報道等によって既に周知のことと思いますが、大型低気圧の影響の下、クイーンズランド州南東部では強風と大雨が継続しており、引き続き広範な地域において冠水・洪水、竜巻、大規模停電等が発生しています。
 報道によれば、豪雨の峠は越えたとのことですが、2011年の洪水で甚大な被害が発生したブリスベン市やイプスウィッチ市をはじめ、州内各地では本日から明日にかけて冠水・洪水がピークを迎えると見込まれており、多くの地域で避難勧告が出されています。
 また、一部地域を除き、2011年の洪水と比較すると数メートル低い最大水位が予想されていますが、潮の干満に相まって急速に河川の水位が増加する可能性があるため、州政府ホームページ、自治体の対策本部や新聞・テレビのニュース等から最新情報を入手し、事前に自主避難等の適切な行動を取って頂くようお願いいたします。
 これまで在留邦人や旅行者が事故等に巻き込まれたとの情報には接しておりませんが、引き続き不要不急の外出は厳に控えられ、自己の安全確保に努めるようお願いいたします。
○クイーンズランド州政府 緊急サービス局:132−500
http://www.emergency.qld.gov.au/ses/
○ブリスベン市ホームページ(洪水マップ)
http://www.brisbane.qld.gov.au/community/community-safety/disasters-and-emergencies/types-of-disasters/flooding/responding-to-a-flood-threat/brisbane-river-flood-maps-4000m3s/index.htm
○ゴールドコースト市ホームページ(洪水マップ)
http://www.goldcoast.qld.gov.au/default.html
在ブリスベン日本国総領事館
電話番号:(07)3221−5188
担当者携帯:手嶌副領事兼警備対策官 (0419)792−569 

カテゴリー:緊急安全情報
2013年01月28日10:31 AM