在留邦人の皆様へのお願い(第三国へご出国される際の「たびレジ」への登録について)

1 第三国出国の際の「たびレジ」登録のお願い
在留届を提出されている在留邦人の皆様は,領事メール等を受け取ることができるため,普段は海外安全情報配信サービス「たびレジ」に登録する必要はございません。
しかしながら,特に7月~9月の長期休暇等で,ご本人・ご家族の第三国へお出かけの際には是非,「たびレジ」の登録をお願いいたします。

「たびレジ」に登録すると,渡航先の大使館・総領事館から,日本語で最新の安全情報がメールで届きます。また、大規模な事件・事故,テロ,自然災害等緊急事態が発生した場合,被害の状況によっては,現地の大使館・総領事館から,緊急連絡のメールが届き,安否の確認や必要な支援などを受けることができます。

○ご登録はこちらから:https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/index.html

 

2 日本を出国する方々への「たびレジ」登録呼びかけのお願い
夏季期間中,在留邦人の皆様を尋ねて親族・友人・知人の方が海外渡航される機会や,皆様と共に海外旅行をされる機会があると思います。そのような場合は是非,「たびレジ」の登録を行うよう,呼びかけをお願いいたします。
海外に長期間滞在し,危機意識の高い在留邦人の皆様に比べ,普段日本に住んでいる方は海外の事情に明るくない場合も多く,安全対策も万全とは言えない場合もあります。海外経験の長い皆様から「たびレジ」登録を呼びかけていただくことで,皆様の親族・友人・知人の安全を守ることにも繋がります。

是非とも,ご協力よろしくお願いいたします。

在ブリスベン日本国総領事館

カテゴリー:大事なお知らせ
2018年08月02日10:02 AM