さくら学園

関係者の皆様

3月16日、さくら学園はその日を最後に閉校となりました。

最後の日には、設立からのスタッフである前会長の三上氏と長年もオブザーバーの片山先生も駆けつけて下さり、とても良い日となりました。

運営責任主体である日本人会の力及ばすで7年の歴史を閉じることになってしまったのは非常に残念ではありますが、同時にゴールドコースト日本人会は会員からお預かりした資金の使途に関しての責任を持たなくてはなりません。断腸の思いでの決断であったことをご理解頂ければと思います。

非常に残念な結果にはなりましたが、今までご支援ご指導を頂きました、関係者の皆様にここから感謝いたします。

ゴールドコースト日本人会 理事一同

カテゴリー:大事なお知らせ
2019年04月18日11:25 AM